晴れた日は日和下駄履き街歩き

思いつくまま、気の向くまま。

3月19日Thu(20)

晴。6-20。

 

 ・コロナ本格化したら医療現場が恐れる最悪シナリオ・武漢「新規感染ゼロ」。

 

★コロナ禍の第2波はヨーロッパ発@アフリカが心配。対策は隔離しかない★あの休校指示は何だった@2月26日の安倍宣言は個人的狼狽から?。その後の事態は変わらず。最初から学校現場に任せればよかったか、もっとも当事者もお粗末だったろう、決定不能日本人の事なかれ・服従体質を露呈★引きこもり地球コロナ感染@渡航禁止、米中罵り合い。戦争危惧★安心が特効薬だ対コロナ@自粛強要はやめろ、人々は不安カネを入れてもムダ寧ろ後遺症が怖い。

 

◆霧はれば 明日も来て見む 鶉鳴く 石田の小野は 紅葉しぬらむ(順徳院)

*「明日こそは紅葉するかもまた来よう」。

 

◆歌にせん 何山何川 春の風(子規)

*「想いあり俳諧にせんやこの山川」。

 

◆染物を ならべて掛る 柳かな(路健)

*「春風に衣干したり糸柳」。

 

◆春雨や 音こゝろよき 板庇(蘆角)

*「春雨の音やゆかしい板庇」。

 

3月18日Wed(20)

快晴。5-18。

 

・森友文書改ざん「指示された」自殺職員妻が佐川氏提訴・北海道2月末に出した緊急事態宣言を19日で終了へ。

 

★注目は欧州コロナの終息だ@日本は峠越えの感あり★コロナ騒ぎ私的シナリオはこうだ@4月に世界終息→コロナ復興バブル→五輪盛況過熱→バブル崩壊。懸念は米国(公的医療保険なし)、アフリカへの感染爆発。無理やりの開催となるが。「あたたかい人がいるんだうまし国は」@百円カレー、無料こども食堂。手づくりマスク…。

 

◆同じくば 花の下にて 一よ寝む(良寛

*「死ぬは嫌だが一夜は寝んや花の下」"西行のようにその下で死ぬとまでは思いつめないまでも一夜は桜の下で過ごしたいものだなあ"。

 

◆つまきこる 遠山ひとは 帰るなり 里までおくれ 秋の三日月(順徳院)

*「田婦帰る里まで送れ三日月よ」。

 

◆鶯の 障子にかげや 軒づたひ(素覧)

*「鶯遊ぶ障子開けずに声を聴く」。

 

◆片町に さらさ染るや 春の風(蕪村)

*「春風に染め物を干す紺屋かな」

3月17日Tue(20)

快晴。2-13。朝冷える。

 

金利ゼロも効かずや米市場@人も物も動かない。公的医療保険がない。トランプ再選も危うし★どう用心すれば無事のコロナ災@フランス外出禁止、それでは社会も経済も崩壊するよ。メリハリつけて防疫しろ★「完全な形で五輪を実現」@誰も(本人も)まともに受けず安倍の虚言、大本営発表★植松はあの歪んだ妄念をどこで仕入れたか@障害者は生きる価値がない思想の教祖は誰か、これが知りたい。

 

◆夏の日の 木の間もりくる 庭の面に かげまで見ゆる 松のひとしほ(順徳院)

*「木もれ陽にひとしおみどり森の松」。この人の感性の瑞々しさにはただ感動、

 

◆眠る春 野牛の涎や 長く延び *「ゆるみきる春の終わりや牛涎」

 

◆行燈の 一隅明し 春の雨(紫貞女)

*「庵闇に灯り点けるや春の雨」。

 

◆春雨や 友を訪ぬる 思ひあり(良寛

*「いかにせんこのアンニュイや長雨に」。 

3月16日Mon(20)

晴。4-12。

 

・NY株急落、一時2700ドル安・香港2月の訪問客96%減・クルーズ船対応「最善尽くした」厚労省

 

★ヨーロッパ帰りの感染発生@武漢に加え第2次流行★米国FRB利下げゼロ金利@リーマン以来、コロナで、素早く・大きく★韓国もコロナ落ち着くここにきて@欧州・米は4月か★コロナ致死なぜ格差@中国3.9%、イタリア6,8、日本2.0、ドイツ1★2月末の安倍の休校要請は妥当か@言い訳がましく自信なげの物言いはやめろ★成田市が学校再開@勇気ある選択。

 

◆玉島や 河瀬の波の おとはして 霞にうかぶ 春の月かげ(順徳院)

*「川音と春の月おぼろに霞かな」。

 

◆子を運ぶ 猫の思ひや 春の雨(里倫)

*「生けるもの皆等しきや親の愛」。

 

◆あすの雨 西にもちてや おぼろ月(林陰)

*"この朧月あすは雨のようだ"。西にもちてや、という表現が新鮮。

 

◆春風や よごれて戻る 手習子(吾仲)

*"微笑ましい"。これが木枯しでは味が出ない。

 

3月15日Sun(20)

快晴。2-11。今朝は冷える。 

 

・新型コロナ「欧州が中心地に」WHO。

 

★何なんだこれまでにない発想で対コロナとは@消費減税か。いすれにせよ言葉のみが上滑りの感。約束だぞ、要検証、大罪はクルーズ船の集団感染&中国からの渡航者を許したこと。but爆発感染がないことは評価する。コロナ禍は今が正念場だ

 

★検査し過ぎで医療崩壊か韓国は@感染爆発。日本は初期の段階でのクラスター潰しとイベント中止、結局これが奏功★アフリカにコロナ広がらないか心配だ@ヨーロッパが病の海。

 

◆夕立の なごりばかりの 庭たづみ 日頃もきかぬ かわづ鳴くなり(順徳院) 

*「夕立や庭の蛙も喜んで」。

 

◆蟹の仔と拾い歩きする日永かな

*「蟹の子と歩く日永の春の磯」、

 

◆玉椿 落ちて浮きけり 水の上(諷竹)

*「玉椿落ちて咲いたる水の上」。浮きけるでは味気ない。

 

◆あひさしの 傘ゆかし 花の雨(淀水)

*「花時分相合い傘のゆかしさよ」

 

3月14日Sat(20)

雨。夕方から霙になる。8-8。花冷え。東京で桜開花、最早。

 

通貨スワッブ。緊急事態宣言。高輪ゲートウェイ。ジャックディジョネット。

 

・首相、五輪「予定通り開催したい」・「日本のPCR検査少ない」米専門家・東京五輪の聖火探火式・特措法成立・米、国家非常事態宣言。

 

★コロナ籠り今がピークか全地球@全世界でイベント中止、鎖国クラスター20コロナ日本@だから爆発感染を抑えてる?★有事では現金保有ドル高に@コロナ金融危機決済手段、金下落も同じ理由から、金融危機の予感。

 

◆五月雨の はれまも青き 大空に やすらひ出づる 夏の夜の月(順徳院)

*「中空に夏月覗いて雨明ける」。

 

◆のどかさや 哀れ少なき 野辺送り(子規)

*「人死にも哀れさ少し春うらら」。 

 

◆誰ための ひくき枕ぞ はるのくれ(蕪村)

*意味不明だが印象に残る名句だ。

 

三井寺の 門敲かばや 今日の月(芭蕉

*「三井寺の紅葉とともに見ん昼の月」。 

3月13日Fri(20)

晴。7-18。東京で桜開花。

 

 ・コロナショック、リーマン超え、信じるは現金だけ・五輪延期論、政権内部からも・トランプと電話会談・新型コロナ特措法が成立。

 

★感染より経済がコワイよコロナ禍@ダウ10%下落★安倍は自ら五輪延期を提案しろ@夏まで終息してもろくな五輪にならない、トランプの言うように1年後がいい★イラン・イタリアに why飛び火@コロナ広がりに思う★腐っても鯛の日本@コロナ死者が少ない、国民皆保険の威力★世界株安地球は一つにならねば@コロナ恐慌だ。オレ様主義を中断して世界は共闘すべき。4月になったら引きこもり路線をやめろ。こんな事態なのに円高・金高にならず、不気味だ。

 

◆今来むと いはぬばかりぞ 杜鵑 ありあけの月の むら雲の空(順徳院)。

*"明けの空に架かる月と叢雲、すっかり春の陽気だ、今日こそホトトギスの声が聴けそうだ"。

 

◆春もはや 弥生となりて 老にけり(子規)

*「四月空春もはや老いて暑し頃」。春は名のみの三月がいい。

 

◆行春や むらさきさむる 筑波山(蕪村)

*「春長けてむらさき染まる筑波かな」。夏も近づく八十八夜、野にも山にも若葉が茂る。

 

◆眉はきを 俤にして 紅の花(芭蕉

*「眉を掃く女を見たり紅の花」。若い気分の芭蕉さん。