mrhiyorigeta’s blog

思いつくままを気の向いた時に、散歩をするような日記です。

11月8日(2017)

曇り。花やつで-「幼子の手毬守るよな大きな手」11PM(1965)、巨泉は俳号、意外の硬派の側面、「立太子礼浮浪児が手を振っている」。 ○「米まくも罪ぞよ鶏が蹴合ふぞよ」(一茶) ○鷺草「涼しさや南風にたゆたう真白花」夏に見たい花だ。